スマップ SMAPのメンバーをワインにたとえてみたら・・・稲垣吾郎

2016 1月 21 よもやま話, スマップ, ワイン情報 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by Wine Lover Bohemian
Pocket

スマップ SMAPのメンバーをワインにたとえてみたら・・・稲垣吾郎

稲垣吾郎といえば、ドラマ「ソムリエ」がまず思い浮かべますね。

これはもともとコミックです。

古本だと、全巻安く入手できます。

今は電子書籍ですかね。

神の雫よりストーリーが素直です。
佐竹城は、大会社の創業者の父とフランス人の継母を持つ。子供の時、強引に生き別れさせられた継母が飲ませてくれたワインを求めて、主人公が世界を巡るといったストーリー。随所にワインに関する知識、特にワインへの接し方やソムリエとしてのサービスの心構えが描かれている。
というものですね。

まあ、このドラマはともかく、均斉がとれていて、味のある、ヴァランドローはどうでしょう?

シャトー・ヴァランドロー 2008 750ml

シャトー・ヴァランドロー 2008 750ml
価格:17,897円(税込、送料別)

Share Button

最新記事